ごまかしではなく、根本的な解決を!

抗疲労成分『イミダゾールジペプチド』とは?

こんな疲れの症状を感じている方に有効な成分!

日常のあらゆる疲れ
機能する成分!

  • 【疲れの症状】日常の家事や子育てがきつい

    日常の家事や
    子育てがきつい

  • 【疲れの症状】残業続きで帰宅後はすぐ寝てしまう

    残業続きで帰宅後は
    すぐ寝てしまう

  • 【疲れの症状】寝起きがつらく、なかなか疲れが取れない

    寝起きがつらく、
    なかなか疲れが取れない

  • 【疲れの症状】勉強や部活で子どもの元気がない

    勉強や部活で
    子どもの元気がない

  • 【疲れの症状】ちょっとした運動がきつくなった

    ちょっとした運動が
    きつくなった

  • 【疲れの症状】座りっぱなしのデスクワークがつらい

    座りっぱなしの
    デスクワークがつらい

疲れているのはあなただけではない!実は日本人の大半が疲れている!?

疲労はあなただけの問題ではない!
実は、日本疲労大国
だったのです!

72

72

%

疲労を
感じている
人の割合

【イメージ】実は日本人の大半が疲れている!?

厚生労働省が調査を行ったところ
労働者の72%もの人が疲労を訴えました。
疲れの症状は年齢や生活によって様々。
まさに日本は疲労大国なのです。
(出典)平成14年度労働者健康状況調査:厚生労働省より

イミダゾールジペプチド(イミダペプチド)がなぜ大注目の抗疲労成分と言われるのか!

イミダゾールジペプチド
なぜ大注目の抗疲労成分と
言われるのか!

メカニズム徹底解明!


抗疲労研究の最新情報2019

抗疲労研究の最新情報2019

イミダゾールジペプチドの
よくある疑問・質問

A
イミダゾールジペプチドには優れた抗酸化作用があり、活性酸素による酸化ストレスから引き起こされる疲労を軽くする効果があると報告されています。
その他にも「記憶に関する脳部位の萎縮を抑制し、神経心理機能を改善する作用がある可能性がある」と発表されています。
A
イミダゾールジペプチドは、動物の体内の最も酷使する部分に豊富に存在し、ヘトヘトにならないよう助ける働きをもっています。鳥類ですとむね肉の部分、マグロやカツオなどの魚類は尾の部分の筋肉に豊富に含まれています。サプリメントなどの原料としては、主に鶏肉の抽出物が使用されます。
A
イミダゾールジペプチドは、イミダゾール基を含むアミノ酸のヒスチジンが結合したジペプチドの総称であり、別名、イミダペプチド、イミダゾールペプチドとも呼ばれます。
一方、イミダゾールペプチドは、イミダゾール基を含むアミノ酸のペプチドの総称です。イミダゾールジペプチドはイミダゾールペプチドに含まれる一部の特定の化合物であると言えます。
A
イミダゾールジペプチドは、2つのアミノ酸であるβ-アラニンとヒスチジンが結合して形成されるジペプチドの総称です。この総称には、アンセリンとカルノシンという2つの代表的な化合物が含まれます。

監修:梶本修身(東京疲労・睡眠クリニック 院長、医師・医学博士)

新着情報

2024.06.06

ハルメク365(WEB記事)にて成分「イミダペプチド」が紹介されました。

2024.06.05

健康寿命を延ばす!中村直樹(YouTubeチャンネル)にて「イミダゾールジペプチド」が紹介されました。

2024.05.26

FNNプライムオンライン(Webメディア)にて成分「イミダペプチド」が紹介されました。

2024.05.23

Tarzan(マガジンハウス)にて成分「イミダペプチド」が紹介されました。

2024.05.23

8760(小学館・Webメディア)にて成分「イミダペプチド」が紹介されました。

2024.05.21

別冊ESSE「すぐやる!」暮らしマネジメント(扶桑社)にて成分「イミダペプチド」が紹介されました。

2024.05.13

週刊現代(講談社)にて「イミダゾールジペプチド」が紹介されました。

2024.05.03

マイベストプロ福島(福島放送)にて「イミダゾールジペプチド」が紹介されました。

2024.04.15

アスリート・ビジョンWeb(WEB記事)にて「イミダゾールジペプチド」が紹介されました。

2024.03.12

美的GRAND(小学館)にて成分「イミダペプチド」が紹介されました。

2024.03.08

講談社ブルーバックス(講談社)にて「イミダゾールジペプチド」が紹介されました。

2024.02.29

婦人公論.jp(中央公論新社)にて「イミダゾールペプチド」が紹介されました。

2024.02.29

日本の資格・検定(WEB記事)にて成分「イミダペプチド」が紹介されました。

2024.02.22

Tarzan(マガジンハウス)にて成分「イミダペプチド」が紹介されました。

2024.01.29

アスレシピ(日刊スポーツNEWS・WEB記事)にて「イミダゾールジペプチド」が紹介されました。